中四国の旅行とパズルを詰め込んでおきます


by cadoya21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

3000人目と波乱万丈 その3

そして15:30~、岡山市民会館で詰備会に参加。

事前情報では、地元の高校生達が不参加とのことで
19回目にして初の参加者ヒトケタも危惧されてましたが、
僕が12人目の参加者ということで、胸を撫でおろしました。

a0113013_5174768.jpg

青いチョッキ姿が、詰備会世話役の平井康雄さんです。

a0113013_5181030.jpg

左側の大道棋屋さんではありませんが、看寿賞作家の齋藤さん
右側、座っているのが、創棋会次期世話役最有力候補の則内さん
奥のチェック柄が、詰備会世話役で岡山県名人の赤畠さん
右端が、初参加の長谷川琴(しおり)さん

a0113013_5191176.jpg

左手前が、高知の竹村さん
左奥が、インドネシアの・・・いや今はまだ京都の廣瀬さん
中央手前が、東京・町田の利波さん(詰パラ誌大学担当者)
中央奥が、奈良。大和郡山の岩本さん(香龍会世話役)
そして右側が、詰将棋界のカリスマのお一人、看寿賞作家の片山さん

詰備会では30分以上、廊下に出て
則内さんと創棋会の打合せをやってました。
(そんなこと、大阪で出来るやん)

17時、詰備会の1次会が終了
岡山駅方面へ歩いて行く途中にありました。
a0113013_5192784.jpg

その2で紹介した写真のウラです。(つまり表通り)
岡山の「大蔵省」という呑み屋です。

2次会は、西川の「大漁酒場 魚松本店」にて。
長谷川さんがタクシードライバーをされているので、
お店の情報は、非常に詳しいですね。

詰パラ誌11月号81頁に載っていた
自作でコケた某実力解答者が判明しました。
毎年のように創棋会の新年会にて「こんな作品も解けんのか!」と
僕を正座させて説教をしてくれる解答王の方でした。
この時点で、嬉しさの余り、かなりテンションが上がってました。

2次会の途中、廣瀬さんが「岡山の彼女の家へ行く」と退席。
若さ溢れる行動力が羨ましいですね。

2次会の帰り際、片山さんと少しお話しさせて頂きました。

岡山駅からの普通電車
大阪方面へ乗れば、片山さんとご一緒出来るし、
高松方面なら平井さんとご一緒出来るし、
広島方面なら赤畠さんとご一緒出来ます。
今回は、これから尾道へ行くので3駅ですが、
赤畠さんとご一緒させて頂きました。


その4へつづく





.
[PR]
by cadoya21 | 2012-11-16 05:50 | 旅行メモ