中四国の旅行とパズルを詰め込んでおきます


by cadoya21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

尾道の寺2

尾道駅で電車を下りたら、線路沿いに左(尾道大橋や商店街方面)へ歩き
3つ目の踏切を渡り谷沿いに少し上ると道は左右に分かれます。
これを右に上ると「一宮(いっきゅう)神社」の裏手に出ますが、
今回目指す「光明寺」は、左側の道を上ります。

すると、すぐに「光明寺」の山門と本堂の間の境内に出ます。
この寺の本堂は常に堅く閉ざされていて、約17年暮らしていた自分でも
一度も本堂の中を見た事はありません。
本堂左手に、第12代横綱・陣幕久五郎の墓があります。
現役時代に横綱としての実績は殆ど無かった故人ですが、
相撲界に与えた功績はすごく大きく、
今の横綱審議委員会の権威を確立させたと言っても過言ではありません。

故人は、引退後全国を周り、相撲に関る記念碑建立に努めると共に
まだ創設されて間も無く知名度が低かった「横綱」という地位について
宣伝・周知・広報活動を行い、揺ぎ無い地位として日本全土に認められる
礎を築いた人物なのです。
島根県出身で、若い頃尾道へ出てきて荷役作業で身体を鍛えたと言われ
没後はこの「光明寺」に墓が立てられたとのことです。

本堂の右奥の道を少し上り、道なりに「し」の時を逆に曲がる形で下ると
冒頭で書いた「一宮(いっきゅう)神社」の裏手に出ます。
[PR]
# by cadoya21 | 2009-02-04 23:52 | 尾道ガイド

尾道の旧跡1

尾道駅で電車を下りたら、線路沿いに左(尾道大橋や商店街方面)へ歩き
2つ目の踏切の先に人しか通れない一つ目のガードがありますが、
この辺りに謎の「一里塚」があったと言われてます。

謎という意味は、一里塚というのは江戸時代に街道沿いで、
一里(約4km)毎に目印を整備した名残なのですが、尾道の旧市街には
街道が無いのに一里塚があるのは、いかにも不自然と言わざるを得ません。

尾道の歴史を振り返ると、
遣隋使の時代から瀬戸内海を東西に船で航行するのに、下関を満潮で出発、
引き潮に乗って一番潮が低い干潮の底になるのが尾道付近だったのです。
尾道付近で休息(最短5時間半、普通は28時間)を取り、
再び満潮で再出発し、干潮の底になるのが神戸沖だったのです。
つまり、尾道は海上輸送の重要な中継地として栄えました。
南北朝時代、京から落ちのびた足利家を助け支えた事で、
室町時代は将軍家の庇護のもと、海路は大いに栄えましたが、
陸路は、尾道の西は山の麓に海が迫り道が狭く、
東は松永湾の遠浅の海が広がり通行は困難な為、街道は整備されず、
山陽道は、岡山県の備中高梁~矢掛~井原~広島県の神辺~府中~市~
仏通寺から三原市本郷へ抜けていました。

つまり、尾道駅の西側にある旧山陽道も根拠の無い旧跡であり、
この「一里塚」も謎の旧跡なのです。
有り得るとすれば、尾道市御調町市(※)の十字路から約16キロ余なので、
そこを基点とした一里塚だった可能性はありますが、
山陽道の一里塚とする説明文は、何の根拠も無い嘘の記述なのでご注意を。

※ 市:イチという地名です
[PR]
# by cadoya21 | 2009-02-04 23:51 | 尾道ガイド

尾道の寺1

尾道駅で電車を下りたら、線路沿いに左(尾道大橋や商店街方面)へ歩き
2つ目の踏切を渡り正面の石段を上りきり、
更に奥の石段の上に見えるのが「持光寺」の石門です。
左手にある体育館は、土堂小学校の体育館です。
石門を潜ろうとするとやや高めの敷居がありますが、皆さん良く御存知の
通り、日本の古くからの風習で敷居は跨ぐモノで、踏んではイケマセン。
もし踏んだら、お詫びに小石を石門の上に投げて乗せるという言い伝えが
あるので、この石門の周りには小石が無いので要注意です。

「持光寺」の境内へ入ると、
正面に本堂、右手に国宝堂があります。左手には墓地が広がり、
その向こうの学校が百枡計算で全国的にも有名な「土堂小学校」です。

本堂は、いつも観光客向けに正面の戸が少し開いているので、
誰でも中を観る事が出来ます。
国宝堂にある国宝は「絹本著色普賢延命像」という曼荼羅絵で、
国宝に指定されるまでは、本堂内に無造作に掛けてあったと聞いてます。
私は、本堂のご本尊の裏に書かれた絵のほうが好きなんですけどね。

観光客は墓地へは、余り入らないに越した事は無いのですが、
石門左横の一角に白壁で囲まれた部分があり、
入口に瓦付きの門があるのですが、これが全国的には珍しいモノで
島根県の温泉津とここにしか無いと言われる墓所の門です。
江戸時代、石見銀山の繁栄の名残がここにも見られます。

本堂脇の一角に、観光客向けの建物があり、木槌で板をコンコンと
叩くと住職さんが出て来られます。
ここで、一塊の土を手の中で暖め、ギュッと握りそれに顔を描く
「にぎり仏」が体験出来ます。それを後で住職さんが窯で焼いて
ご自宅まで配送してくれますので、一度、ご体験あれ。(有料)
[PR]
# by cadoya21 | 2009-02-04 23:47 | 尾道ガイド

お好み焼き

●関西風の場合 (焼き時間は基本の「10」とする)

 1. 具の中で、肉類や魚類、焼ソバを別にして、
    残りの野菜類と生地を一緒に混ぜて鉄板の上に広げる。

 2. 別にした肉類や魚類を鉄板の上で焼いて、1.と合体させる。

 3. 焼ソバを加える場合は、焼ソバも別に焼いて2.と合体させる。

 4. 何回か引っくり返し、全体がサクッとしたら、ソース等をかけて
    出来上がり。

 ※  店や地域によって、小細工がなされ微妙に作り方が違う場合有り


●広島風の場合 (焼き時間は「10~15」程度)


 5. 焼ソバを別に焼いて、4.と合体させてヘラで押さえる。

 6. 鉄板の別の場所で卵を割って拡げ、半熟状態になったら
    5.を乗せて合体し、引っくり返して、ソース等をかけて
    出来上がり。

 ※  CADOYAが感じる食感は、ベチャ~とした印象です。
    尾道風を子供の頃から食べ慣れた僕には、不味く感じます。
    でも、普通の広島県出身者には、こちらが故郷の味です。


●尾道風の場合 (焼き時間は「15~25」程度)

 1. 生地を鉄板の上に薄く拡げて焼く
    表面が乾いたら、削り節粉をまんべんなく薄く降りかける

 2. 生地の上にキャベツを形良く程々に乗せる

 3. 天カス等をその上から乗せ、肉類や魚類、貝類を乗せ
    焼きソバも乗せて、生地をかける
    (広島風と似ているが最初に引っくり返すまでの時間が長い)
    尾道では、剥きアサリを乗せる店があります。
    宮島の牡蠣と違って旨み成分が全体に広がり易いので
    旨みが増します。
    (剥きアサリ入りと比べると、日生のカキオコは不味く感じます)

 4. 引っくり返しヘラで押して、ジックリと蒸し焼きにする。
    焼ソバを予め焼いてないので、ここの時間も長くなる。
    そして、決して蓋はしません。

 5. 鉄板の別の場所で卵を割って拡げ、半熟状態になったら
    4.を乗せて合体し、引っくり返して、ソース等をかけて
    出来上がり。
    基本的にソースをかけるのは卵側だが、店によっては
    卵へ縦横に数本、ヘラで切れ目を入れてからソースをかけます

 ※  アサリ入りの場合、ソースではなく醤油が合うとCADOYAは
    信じてますが、皆さんはどう思われるでしょうか。

 ※  CADOYAが感じる食感は、サクサクッとした印象です。
    そこへ卵のフンワリ感とソバのサクサク感が加わります。
    なので、広島風とは似て非なる食感が生まれるのです。


●にくてん(播磨風)の場合 (焼き時間は「8~15」程度)

 1. 生地を鉄板の上に薄く拡げて焼く

 2. 生地の上に青ネギを乗せる

 3. ネギの上に2~3センチ角に切って茹でたジャガイモを乗せる

 4. その上に千切りにしたキャベツを乗せる

 5. キャベツの上に「ぼっかけ」(牛スジ煮込み)を乗せる

 6. お好みで天カス等をその上から乗せて、生地をかける

 7. 引っくり返しヘラで押して形を整える

 8. 暫く2~3回引っくり返しながら焼くと出来上がり

 9. ソース、削り節、青ノリ等をかけて食べるのが普通。
    マヨネーズはぼっかけに合わないので、かけないほうがベター





●日生のカキオコ

 別スレで、「日本最悪紀行」として書きます。
 各店は、リピーターが少ないのと、その理由は判っているでしょう。
 あれほど大嘘と屁理屈を並べる喰いモンも、全国的には珍しいです。

 くれぐれも注意して欲しいのですが、偽装ではありません。
 偽装を超越した大嘘と屁理屈です、あれは。
[PR]
# by cadoya21 | 2009-02-03 01:55 | 旅行メモ

定宿

●バーミンガム アラバマ州
 ヒストリックレドモントホテル

●ヒューストン テキサス州
 レイクヴューリゾート

●ロサンゼルス カルフォニア州
 ビルトモア


●札幌
 札幌クラークホテル 北大病院の目の前でコンビニが充実
 R&Bホテル札幌 朝メシ重視
 札幌グランドホテル 主に土産物の購入時のみ利用

●盛岡
 R&Bホテル盛岡駅前 朝メシ重視

●仙台
 R&Bホテル仙台 朝メシ重視

●鎌ヶ谷
 徳寿司旅館 ファイターズタウン鎌ヶ谷へ行く場合。 初冨本町一丁目に別の民宿有り

●東京
 R&Bホテル東日本橋 朝メシ重視
 全日空ホテル 本当に寛ぎたい時のみ 
 アワーズイン阪急 安さと利便性・太井町駅前

●横浜
 R&Bホテル新横浜駅前 朝メシ重視

●諏訪(長野)
 諏訪湖荘

●名古屋
 R&Bホテル名古屋錦 朝メシ重視だが、コンビニの多さと静けさも二重丸

●福井
 ホテルそのさだ  値段の安さと、馴染みの店に近いので。
 ホテルエコノ福井駅前  立地と冬場の割引料金で。

●高槻
 ワークホテル高槻 全館禁煙。 京都市内で泊まるくらいなら、サービス重視でココがオススメ!!

●大阪
 R&Bホテル梅田東 朝メシ重視
 東横イン大阪JR野田駅前

●神戸
 R&Bホテル神戸元町 朝メシ重視

●岡山
 ホテルエクセル岡山 朝メシの旨さは、日本ではトップ級

●鳥取
 鳥取砂丘センター 観光地の真ん中ですが、人知れず温泉です

●米子
 米子タウンホテル 食事は駅構内の弁当屋が旨くて便利、皆生温泉は日帰りで充分。

●出雲三成(奥出雲)
 サイクリングターミナル 他に選択肢も無いので。

●恐羅漢
 ペンションおそら  昔は隠れ家だったのですが、道路が出来てしまったので。

●福山
 ホテル1-2-3 他にも安宿はありますが、朝メシの質と味、立地の良さを重視で。

●尾道
 竹村家 滅多に泊まりませんが、家的に一番血が濃いでしょう。料理、もてなしは超一品。
 B&B潮風 自転車乗りには超オススメ、ピンとキリの宿しか無い街としては穴場です。

●広島
 ANAクラウンプラザホテル
 東横イン広島駅南口右

●高松
 スーパーホテル高松禁煙館 館内に温泉有り

●松山
 スカイホテル JR松山駅から徒歩2分 途中に貸自転車も有り。道後温泉は市電でOK

●福岡
 R&Bホテル博多駅前 朝メシ重視

●別府
 陽光荘 湯治の宿
 双葉荘 湯治の宿


<コメント>
日本国内での最大の評価基準は、和食の朝メシが旨くて比較的安い事ですね。
旨ければ、多少高くても許すといった感もあります。
食事の無い所は、周りのコンビニやスーパー、立地条件の良さでしょうか。

<コメント2>
東京臨海副都心の超高級ホテルに泊まった際に思ったのですが、
朝メシが岡山より味も量も質も劣るのに、値段が3倍以上違いました。
その上、給仕も悪いとなると、東京のホテルの高級感って何が基準なんでしょうね。
メシの質で天秤にかければ、奥出雲でも勝っているかもしれません。

<コメント3>
諏訪の宿は、西日本方面からの客はVIP待遇してくれます。
東日本でこんな良い温泉宿を体験したら、客に対して概ね横暴な態度で接する、
草津・伊香保・湯田中・白骨・登別などの有名温泉地なんか二度と行きたくなくなります。
特に湯田中では、宿泊料金無料でも二度と行きたく無いほどのヒドイ目に遭いました。
但し西日本の温泉で、客に横暴な態度の宿は滅多にありませんので、ご安心を。
[PR]
# by cadoya21 | 2009-01-25 10:13 | 旅行メモ

日本最悪紀行  城

今治城
 天守閣は、戦後再建されたがエレベータが無いのがイケマセン。
 内部の展示物も30~40年はタイムスリップした遺物ばかりです。
 最上階から真下を見ると、本丸内に畑があります。(全国唯一か!?

●福井城跡
 本丸にあるのは、県庁と県警本部だけです

米子城
 天守閣が豪商へ売り飛ばされ、数日後には解体されて、風呂の薪にされてしまった事で有名
 いわゆる山城で、観光客は登りません

●尾道城
 文献にすら無い、ただの観光施設である
 尾道駅の背後の山の上にそびえ立つ。
 直線距離で300m、徒歩なら700m、車なら2.7キロの道程。
 徒歩だと超急坂ですし、車でもかなりキツイ坂道です、不経済極まりない話です。
 中世に見張り台としての砦があったようだが、近くに井戸も泉も無い場所なので、その存在自体が疑わしいと言われている。
 城を建てた直後に、西側斜面が崖崩れを起こした逸話もある。 

●??城
 偶には書けない話もあります、ごめんなさい。
[PR]
# by cadoya21 | 2009-01-24 04:21 | 旅行メモ

大久野島

小動物で癒されたい時、最適な訪れる場所

<宿泊>
休暇村 大久野島 アクセスのページは必見

<交通>
JR西日本 最寄の駅=忠海
芸陽バス 広島からのバス
大三島フェリー 忠海~大久野島~盛港(大三島)
空港リムジンバス 広島空港~竹原

<見学施設等>
毒ガス資料館 宿舎のそばにあります
アオハタ  竹原市忠海(ただのうみ)にあるジャム製造会社
伯方の塩  大三島にある製塩業者
大山祇神社 大三島宮浦にある神社、宝物類が充実
大三島・多々羅温泉
竹原市観光ポータルサイト 大久野島は広島県竹原市です
今治市観光情報 大三島は愛媛県今治市です

<コメント>
大久野島には、野生化した兎が約300羽います。
第二次大戦中に、島内は国際法に違反した毒ガスを製造していましたが、危険なモノは全て米軍が戦後すぐに焼却・破壊したのですが、当時は安全と思われていた建造物がそのまま廃墟として残り、崩壊の危機があるので立入禁止区域が存在します。
兎はその当時の名残という風説がありますが、昭和50年代にはまだ1羽も居らず、その後、観光用に放され野生化したものと思われます。
中には傷ついたりしている兎がいますが、カラスやトンビに襲われた為だそうです。
兎のエサは、宿舎内の売店で売ってますが、島外からキャベツを買って行くとお安く済みます。
長期滞在する場合は、隣の大三島に道の駅がありますが、フェリーの着く盛港にはバス路線が無いのでタクシー(上浦交通)の利用が欠かせません。
大三島の大山祇神社の宝物館にある、国宝の武具・甲冑・刀剣類の約八割はここに集中しており、是非観ておきたい工芸品です。
大山祇神社の近くに、スーパーもあります。

大久野島で携帯電話は使えますが、PHSは使えません。
大久野島への車の乗り入れは不可です。
大久野島へのペットや動物の持ち込みは厳禁です。
大久野島内での移動手段は、徒歩か自転車(宿舎で借りれます)、宿舎の送迎バスです。

<関連情報>
大久野島の地図・説明等
しまなみ海道
潮汐情報 最寄の港は8番の木江(きのえ)
大三島の写真
大三島の情報 タクシーの電話番号や交通機関等
大三島のスーパー マークスマート
大三島・井口の道の駅
大三島・宮浦の道の駅
今治市しまなみふれあい交流館 大三島盛港近くにある宿泊施設・合宿向き
[PR]
# by cadoya21 | 2009-01-24 03:36 | 旅行メモ